建設キャリアアップシステム機械土工ゴールドカード取得と登録基幹技能者

2021年7月22日建設キャリアアップ(外国人雇用)CCUS,建設知識

建設キャリアアップシステム機械土工の重機プロに!技能判定と必要資格とは、建設キャリアアップシステムは別名をCCUSと呼ばれています。

インターネットサイトとICカードを利用して、建設労働者や事業所の情報をデータを一元化する仕組みの事です。

ここでは重機土工の仕事で職人やオペレーターとして一番になる資格取得や建設キャリアアップシステムについてまとめています。

官民一体となって建設業に従事する人々が技術水準の適正な評価や 、現場の効率化などを目指して作られました。このシステムは公共工事および民間の大手建設会社、大手住宅企業でも導入が予定されており、様々な現場でカード提示が求められます。

このブログは他にもこのようなことがまとめてあります。合わせて気になる記事を確認してみてください。全体を確認するにはこちら

 機械土工キャリアアップシステムのランク

能力評価制度は、建設技能者のレベルを経験・知識・技能・マネジメント能力での評価を基本に4段階で評価したものです。


各レベルの目安としてはこのようになります。

  • レベル1:初級技能
  • レベル2:中堅技能者
  • レベル3:職長として現場従事できる技能者
  • レベル4:高度なマネジメント能力を有する技能者(登録基幹技能者など)となります。

機械土工技能者能力評価レベル4

建設キャリアアップシステムで重機土工で一番を目指すには?
重機土工で取得しておきたい施工管理資格(土木)

建設業での就業日数:10年(2150日)その中で職長として3年(645日)の経験を積んだベテラン職人です。

【必要な資格として】

レベル2と3の基準に示す保有資格が必要です。

登録機械土工基幹技能者講習受講の条件

重機土工のプロフェッショナルになる資格は登録基幹技能者を取得
重機土工で取得しておきたい施工管理資格(機械施工)

登録機械土工基幹技能者講習受講に必要な条件として、土工工事に関し、「とび・土工工事業」又は「土木工事業」について、単一の業種で10年以上の実務経験と、同業種で3年以上の職長経験をある人で、かつ下記に揚げる公的資格を有すること。
公的資格をAの資格を1つ保有しているのとBの資格2つを持っていれば受講出来ます。

A:1つの保有で受講可能

  • 優秀施工国土交通大臣顕彰者及び旧建設大臣顕彰者(土工)
  • 青年優秀施工者土地・建設産業局長顕彰者(土工)
  • 1級建設機械施工技士 もしくは 2級建設機械施工技士
  • 職業訓練指導員
  • 発破技士 もしくは 火薬類取扱保安責任者
  • 地山の掘削及び土止め支保工作業主任者技能講習


B:2つ以上の保有で受講可能


900分(10時間)の講義と60分の試験を2日間で行われまして、試験は20問出題され、正答率が6割以上の方のみ修了となります。

機械土工優秀施工者国土交通大臣顕彰とは

ゼネコン現場で大活躍出来る最高位資格重機土工のプロフェッショナル
重機土工で丈夫な安全長靴が欲しい

建設マスターになるには、建設産業において工事施工に従事 されている個人でが対象です。

現役として活躍している建設技能者のうち、次の基準を全て満たしている方です。

  • 技術·技能が優秀であること
  • 工事施工の合理化等に貢献していること
  • 後進の指導育成に努めていること
  • 安全·衛生の向上に貢献していること
  • 他の建設現場従業者の模範となっていること

建設業者団体、都道府県、国土交通省地方整備局・北海道開発局から推薦を受けた方 について、優秀施工者国土交通大臣顕彰審査委員会において審査・選考されます

原則、年齢40歳以上60歳以下の者 ・現場業務の従事期間が20年以上の者 ・無事故期間が3年以上である者 など が対象になります。

機械土工技能者の建設キャリアアップシステムレベル3

この資格を取得して重機土工の乗れる機械を多く経験積む
重機土工でやり方に必要な掛矢の道具

就業日数7年(1505日)の経験の中で職長又として 1年(215日)が経験が必要になります。

どれかの資格を保有していることでレベル2の基準に示す保有資格ことが条件

機械土工技能者の建設キャリアアップシステムレベル2

この仕事の登竜門の資格を取得しよう。重機土工の必須の資格とは?
重機土工でやり方に必要な丁張の道具

就業日数2年(430日) の経験者はレベル2になります。

の資格取得が必要です。

機械土工技能者になりたてのレベル1

早く資格を取得してプロフェッショナルになる準備段階

建設キャリアアップシステムに技能者登録され、かつ、レベル2から4までの判定を受けていない技能者で、まだ経験をこれから積む人や、判定を受けて無い人はレベル1になります。

幹事団体一般社団法人機械土工協会とは

重機土工のキャリアアップシステムの運営団体とは?
重機土工でやり方に必要なレベルの道具

一般社団法人 日本機械土工協会がこの資格の取りまとめ団体です。この団体の会長は山梨敏幸氏この方は重機土工で年間300億円程度を売り上げる山崎建設の代表です。
山崎建設は土木工事中堅の重機土工の大手サブコンでジャスダックに上場してましたが、2008年に東京地裁に会社更生の手続き連結子会社1社も合わせた負債総額は約222億円で破綻した経緯があります

その時期には建設業の仕事も減り、取引先であった新井組、りんかい日産建設といった中堅ゼネコンが相次いで破綻になり、多額の債権が回収不能となったことで、資金繰りが悪化し破綻した経緯があります。

副会長を務めるのは、大崎建設と岸本建設です。あと1名は堤節夫しかという方です。

こちらの代表は三重県桑名市に本拠を置く中堅建設業の「水谷建設」の代表です。

水谷建設は2011年におきた陸山会事件で破綻した会社です。

水谷建設は景気低迷による公共工事の縮減で工事受注が減少すると、過去の脱税事件により元会長が逮捕されるという中で、あの小沢一郎の政治資金管理団体陸山会の土地取引に絡む裏献金が明るみになり負債総額は約353億円会社更生法の適用を申請した経緯があります。

このように政治資金や破綻した会社の幹事たちが運営する団体です。

足元が緩まないように、重機と同じように、良く締め固めておかないと登録土工基幹技能者講習やキャリアアップも彼らの為の資金にならないようにして欲しいものです。

CCUS重機土工の申込みと建設キャリアアップシステム料金

建設キャリアアップシステムの申し込みはこちらから確認してください。
重機土工は子供が憧れる仕事一度は乗りたい

建設キャリアアップを運用している建設業振興基金の建設キャリアアップのHPは以下の通りです。

建設キャリアアップシステム詳細

CCUSの重機土工事業者登録

重機土工のCCUS技能者登録

申請の書類やQ&A等が記載されておりますのでご活用下さい