広告 楽天ランキング4冠獲得【VOICE 5ライン グリーンレーザー墨出し器】

マニアックな資格玉掛け技能講習取得方法と地切り作業が重要

2021年3月31日安全教育,資格講習建設知識、資格

建設業だけでなく運送業や製造業などで必須な玉掛けです。建設業では働く人たちには必須な資格です。下手な人だと荷物の落下等でケガも多発した労災も多いです。

玉掛け技能講習取得は建設業では必須の資格です。玉掛けの取得や注意点などをここではまとめています。

玉掛技能講習で資格取得する方法と特別教育で更にスキルを伸ばす知識をまとめてみました。

玉掛け作業の資格とは?


玉掛け技能講習

玉掛けは、荷物にワイヤーや帯を巻いてクレーンのフックに引っかける作業が出来る作業です。

なんだか簡単に見える作業に資格は必要なんでしょうか?

クレーン合図は重要です。人払いして立ち入り禁止

緑十字 玉掛ワイヤーロープ標識 KY-103 クレーン等の統一合図法 084103

クレーンに玉掛け者はオペレーターに荷物を動かして欲しい場所や降ろしてもらいた場所に、手で合図します。

クレーンのオペさんと連携するのに無線や声で合図することあります。

クレーンでの合図は鳶さんとかカッコよくやります。例えばメジャーな職人あるあるですが

  • ゴーヘイ」:荷物吊り上げの際にオペに巻き上げ
  • スラー」:荷物を下げるときにオペさんに巻き下げ

とかが普通ですが、鳶さんとかになるともっといい感じなります。

  • 「チョイ上げ、チョイ下げ」
  • 「親スラ子ゴーヘイ」
  • 「チョイ親ゴー子ゴー」
  • 「高速ゴーヘイ」

とか暗号ではありませんがこのような指示が飛びます。

これがオペさんが下手なら無線から怒号飛びます。

吊り荷に使う為の吊り具とは?

安全作業には、吊り具の点検は必須。台付と玉掛けワイヤーは違う

荷物にあったワイヤーロープやスリングベルトを使います。鉄骨とだと、鉄の角でワイヤーロープが切れてしまったり、クセ(キンク)することがあります。

下手な玉掛けは荷物の落下をさせる原因になります。

ピアノを吊り出すなら毛布とスリンベルトで吊り出したりしてますが、ワイヤーだったらピアノ壊してしまう可能性があります。

ベルトスリング 使用荷重800kg 幅25mm 長さ1m 両アイタイプ 2本セット

ワイヤーも種類があって何分(なんぶ)によって決まってます。3分ワイヤーや4分ワイヤーは一般的な建設資材吊り込みに使います。何t材料の重さがあるかによって使い分ける目方(重さを目で見て判断)して使い分けます。

鉄筋の目方から重量割り出す

f:id:pocket_t:20200229144644j:image
鉄筋質量重量表

例えば鉄筋の表を参考にすると

3単位質量が、0.995kg/mです。になります。
長さが5.5mだと4.98kg/mになります。100本の束なら498kgなんで約500キロになります。

このように単位質量から目方を割り出してワイヤーロープを選定していきます。

目方(重さ)のチェックは重要

本当に目方だけでは失敗するので、参考にコンドーテックさんのホームページにて計算ツールがありました。

www.kondotec.co.jp

3分ワイヤーなら9ミリの太さのワイヤーです。

講習は、あくまでワイヤーの知識や吊り方の知識がメインで編み方は教えてくれませんから、私はワイヤーの編み方は鳶に教えてもらいましたが、吊り角度は更に重要です。

f:id:pocket_t:20200229143616g:image
室蘭製綱株式会社HP引用

玉掛けを失敗するとこうなる参考動画です。

玉掛け作業は無資格での労働災害事例

玉掛けは無資格者による労働災害が圧倒的に多い。簡単に見えても手を出してはいけない。

徳島労働基準監督署は、無資格者に対して吊り上げ荷重1トン以上の移動式クレーンの玉掛け作業を行わせたとして、阿波バラス㈱(徳島県吉野川市)と同社工場長を労働安全衛生法第61条(就業制限)違反の容疑で徳島地検に書類送検した。令和2年3月、同社労働者が負傷する労働災害が発生している。

労災は、同社工場で発生した。工場長を含む3人で、ワイヤロープで玉掛けした鉄板の束を移動式クレーンでトラックから地面に降ろす作業をしていた際、鉄板の束が傾いてワイヤロープが切れ、労働者に落下している。

【令和2年7月9日送検】

労働新聞社引用

滋賀・大津労働基準監督署は、無資格にもかかわらず玉掛け作業を行った梅立工務店(=うめりゅうこうむてん、滋賀県野洲市)と同社代表取締役を労働安全衛生法第61条(就業制限)違反の容疑で大津地検に書類送検した。平成28年4月、同社労働者が頭部を強打し、脳挫傷などを負う労働災害が発生している。

同代表取締役は、野洲市内の新築工事現場で棟上げを行う際、無資格にもかかわらず玉掛け作業を行った。玉掛けに使用した繊維ベルトが切れ、持ち上げていた梁が落下し、仮設足場に直撃。足場が崩落し、足場で作業していた同社労働者が墜落して負傷した。「資格が必要な作業だと知っていたが、資格を取得していなかった」と供述している。

【平成28年7月25日送検】

労働新聞社引用

玉掛け技能講習取得する方法は

玉掛けを取得すると仕事の幅は広くなる。特別教育は1トン未満しか作業してはダメ


制限荷重1t以上の揚貨装置及びつり上げ荷重1t以上のクレーン、移動式クレーンもしくはデリックの玉掛け業務に従事する方は、労働安全衛生法に基く技能講習を修了しなければならないことが義務づけられています。

現在保有している資格及び業務経験によって講習時間が変わります。

玉掛け技能講習を15時間取得

下記のいずれかの資格取得で講習時間を短縮して取得できます。

  • 移動式クレーン、クレーン・デリック(旧クレーン運転士免許、
  • 旧デリック運転士免許含む)、揚貨装置いずれかの運転士免許所有者。
  • 小型移動式クレーン
  • 床上操作式クレーンいずれかの運転技能講習修了者。

15時間では、こちらの取得方法でも短縮して取得可能

  • 玉掛け特別教育修了後、つり上げ荷重が1t未満のクレーン等の玉掛け経験が6ヶ月以上ある方。(特別教育修了証、事業主経験証明必要)
玉掛け技能講習を16時間の取得する
  • つり上げ荷重が1t以上のクレーン等の玉掛けの補助作業経験が6ヶ月以上ある方。(事業主経験証明必要)で16時間での講習で取得可能
玉掛け技能講習を18時間で取得
  • クレーン等の特別教育修了後、クレーン等の業務経験が6ヶ月以上ある方。(特別教育修了証のコピー貼付、事業主経験証明必要、定期点検表添付)
  • 鉱山にてつり上げ荷重が5t以上のクレーン、移動式クレーンの業務経験が1ヶ月以上ある方。(事業主経験証明必要)
玉掛け技能講習を19時間で取得

上記のいずれにも該当しない人が対象になります。つまり、資格がなくても取得可能になります。

玉掛け技能講習資格取得のまとめ

玉掛けとは、荷物を吊るときにワイヤーやスリングベルトで巻きつけて、クレーンのフックに掛けて合図をして巻き上げる仕事になります。

簡単そうですが、ワイヤーの選定や荷物の重さを知らないと出来ない難しい内容です。ただ経験が無くても取得出来る資格講習です。

広告