建設業を襲うインボイス制度により一人親方が全滅~その制度について徹底解説!~ | なんとなく生活に役立つ情報

広告:今おススメのグリーンレーザー

広告:現場の休憩中に少しお小遣い稼ぎしたいならおススメ

ギャンボラカジノ

建設業を襲うインボイス制度により一人親方が全滅~その制度について徹底解説!~

2022年1月23日建設業給与,現場豆知識建設知識、現場豆知識

この記事では、年収1000万に満たない一人親方・フリーランスの方が知っておくべき「インボイス制度」について解説していきます。

また、課税業者・発注業者にあたる方にも是非知っていてほしい内容を分かりやすく解説していきますので、是非ご覧ください。

建設キャリアアップシステムに加え、このインボイス制度が始まると、一人親方の方は絶滅してしまうのではないかとささやかれています。

では、このインボイス制度でどのように変わっていくのか、一人親方で頑張っている方はどうなってしまうのか解説していきたいと思います。

このブログを見て連絡してきた、練馬の新人保険屋さんの千尋(ちひろ)さん。

建設業の実態教えて欲しいと言われてブログを一緒にやることになりました。

ネコマル

インボイス制度って知ってますか?

新人保険屋
千尋

なんですか?それ?

今知るべき重要な建設業のポイント
ネコマル


今後の建設業で一番重要なインボイス制度を把握しておきましょう。
建設業で一人親方がいなくなる?

建設業を襲うインボイス制度により一人親方が全滅~その制度について徹底解説!~

一人親方が知っておくべき「インボイス制度」とは? (hs-partner.co.jp)

現場のことを自由に掲示板を語れる掲示板として。交流の場を作りました。   
 フォーラム | なんとなく生活に役立つ情報 (nekomaru.site)

建設業を襲う「インボイス制度」とは?

一人親方 インボイス制度抜け道はあるか?制度ポイントのまとめ

まず、インボイス制度が何なのかを解説していきます。

インボイス制度とは、消費税10%の引き上げに伴って、2023年10月1日(令和5年10月1日)から導入される制度です。

「仕入控除額」(課税されている売上から課税した仕入の消費税を控除すること)に関わる制度となっています。

新人保険屋
千尋

仕入控除額ってなんですか?

ネコマル

サラリーマンには関わってこないからね。

仕入れ控除を説明していきましょう。

例えば、

建材店(販売店)が塗料を販売する場合には(仕入額:税込み1100円)仕入れの消費税は100円でメーカーに100円の消費税払ってますよね。

会社(購入者)はそれを(購入額:税込2000円)で買ったとします。会社(購入者)は消費税200円分を建材店に支払ってます。

建材店は会社(購入者)から200円の消費税を受け取るが、建材店には仕入れた際、すでに100円の消費税をメーカーに支払ってます。

この100円はメーカーが消費税として納めるものなので、建材店が会社(購入者)から受け取った200円のうち、メーカーに支払った100円を控除した100円だけ、消費税として納めるんですよ。

建材店が消費税を200円納付すると、本来メーカーが払う分を余計に払うことになりますよね。

新人保険屋
千尋

確かに消費税には仕入れと売上とややこしいですね。

ネコマル

私らは消費税払うだけ。

インボイス制度の対象になる人は?

インボイス制度の対象となるのは、売上が1000万円以上ある「課税事業者」、詳しくは「適格請求書発行事業者」と呼ばれる事業者の方です。

課税事業者となると、消費税を納税しなければならないのは従来と変わらないのですが、インボイス制度が導入されると、適格請求書を使って請求金額に記載された消費税を「仕入控除額」してもらうことができます。

但し、この仕入控除額を受けることができるのは仕入先も課税事業者(適格請求書発行事業者)である必要があります。

一方、売上が1000万円以下である「免税事業者」は納税を免除されている事業者なので、適格請求書といった納税に関わる書類などを作成する必要がありません。

新人保険屋
千尋

じゃ、売上1000万以下にしたらいいですね。

ネコマル

そんなこと出来ません。

新人保険屋
千尋

一人親方は1000万以下の人がたくさんいる?ってこと?

ネコマル

その通りです。

但し、免税事業者は適格請求書を発行することができないので、仕入元の課税事業者は仕入控除額を受けることができなくなります。

新人保険屋
千尋

じゃ、建材店や元請は一人親方に仕事出したら、控除なし?

ネコマル

その通りです!

その為、免税事業者はインボイス制度が導入される前に適格請求書を発行することができるよう税務署に「適格請求書発行事業者」として登録申請をすることを検討しなければなりません。

新人保険屋
千尋

じゃ一人親方も登録しないとダメじゃないですか?

ネコマル

だから一人親方はピンチ!

この適格請求書発行事業者になると、今まで免税事業者として売上に消費税がかかっていなかった(益税)のが、課税事業者になることで消費税を納税しなければならなくなります。

免税事業者は税負担が大きくなるので、免税事業者の方は「いやいやインボイス制度が導入されても免税事業者のままでいいでしょ?」と思うかもしれませんが、これは大きな間違いです。

インボイス制度が導入されると?-実際の流れ-

ネコマル

少し整理してみましょうか?

新人保険屋
千尋

そうですね。仕入れと言ってんで実際の工事では?

では、インボイス制度が導入されるとどういったことが起こるのか、実際の取引の流れに合わせて解説していきます。

わかりやくインボイス制度説明

以下の解説は、消費税率が10%時点で建設事業の場合のインボイス制度導入前です。

  • 元請の狸建設:課税事業者
  • 一次請の狐建設:課税事業者
  • 一人親方屋号:ウサギ企画:免税事業者

の設定です。

元請:
タヌキ
建設

今回は一次下請けさんに440万円の仕事を発注しますよ!

(税別400万円:税込440万円=消費税40万円)が狐建設さんは支払い代金で税金を預かってる状態ですね。

一次
キツネ
建設

発注業者の狸建設から400万円の仕事を引き受けたので、
工事の一部を220万円で一人親方さんに発注します。

(税別200万円:税込220万円=消費税20万円)にて、一人親方のウサギ企画仕事を発注しました。


(収支:税込440万円ー220万円=220万円)になりますよね

ただし、消費税:預り消費税40万円ー支払消費税20万円=納税消費税20万円 これが仕入控除額になりますね。

つまり、売上:収支220万円ー仕入控除額20万円=200万円

「仕入控除額」とは、商品を販売するときに請求する(預り消費税)から商品の仕入れ時にかかる消費税(支払消費税)を差し引きすることができる控除額を指します。

事業者はこの預り消費税から支払消費税を差し引いた差額を支払って、消費税を納税しています。

一人親方
ウサギ企画

では、220万円で仕事を引き受けました!

一人親方のウサギ企画は年収1000万以下だったので、免税扱いになりました。

(ウサギ企画は免税事業者なので売上は220万円)

新人保険屋
千尋

マジ、ウサギ企画儲けてますやん。

ネコマル

そうなんですよ。これ免税の強みですね。

では、これがインボイス制度導入後だとどうでしょう?

元請
タヌキ
建設

一次下請けさんに440万円の仕事を発注します

(税別400万円:税込440万円=消費税40万円)が狐建設さんは支払い代金で税金を預かってる状態ですね。ここは変わらないですね。

一次下請
キツネ
建設

発注業者から400万円の仕事を引き受けたので
220万円で一人親方さんに発注します。

一人親方
ウサギ企画

かしこまりました。すぐに対応します。

一次下請
キツネ
建設

あれ、決算で控除されないんです。

なんで、こうなったのか?

ウサギ企画は1000万以下の免税事業主で、発注した金額は先ほどと同じです。

税別200万円:税込220万円=消費税20万円)
(収支:税込440万円ー220万円=220万円

ただし、ここからが変わります。
消費税:預り消費税40万円ー支払消費税0万円納税消費税40万円仕入控除額)
つまり、売上:収支220万円ー仕入控除額40万円=180万円

つまり、キツネ建設は仕入控除の適応外に発注して消費税控除されなかった。

その為、一次下請けさんは控除を受けることができず、支払う消費税が増えてしまい、20万もの売上が減ってしまいました。

こうして売上が減ってしまうとどうなるのか?

すると、

一次下請
キツネ
建設

一人親方さん(免税事業者)に依頼すると
支払う消費税が増えて売上が減るから依頼しないでおこう

となるわけです。

すると、下請けさんのお仕事で生活ができていた一人親方さんに全く仕事の依頼が来なくなる可能性があります。

これが、インボイス制度導入の恐ろしさです。

新人保険屋
千尋

じゃ、免税業者から課税業者になれば良いじゃん。

ネコマル

それが落とし穴です。

「じゃあ一人親方さんも免税事業者から課税事業者になればいいいのでは?」と思うかもしれませんが、建設業で掛かる消費税は売上の10%となります。

新人保険屋
千尋

えっ?一人親方つぶし?

ネコマル

そうなんですよ

つまり、先ほどの一人親方さんの依頼金額から算出すると、

税込220万円ー消費税10%(20万円)=200万円

となります。

諸費用など含めて考えるとなると結構な出費に繋がるので、免税事業者が課税事業者になるのは相当な痛手となるでしょう。

インボイス制度導入の目的

新人保険屋
千尋

なんで、こんな面倒くさいことをやるんですか?

ネコマル

理由は国が儲けたいから

では、こうした不利な立場になり得る人がいるにも関わらず、どうしてインボイス制度は導入されることになったのでしょうか。

インボイス制度を導入する根本的な理由は「消費税をもっと回収したい・税率を上げて国に入るようにしたい」という理由がありますが、もう少し詳しく解説しますと、大きな目的としては2つあります。

  • 取引上の消費税額を正確に把握したい
  • 免税事業者の益税を廃止したい

どういうことか一つひとつ解説していきます。

インボイス制度導入の目的①取引上の消費税額を正確に把握したい

消費税が5%から8%・10%へと増税された際、税率が複数あることにより消費税処理がとても複雑化し、処理が追い付かないという問題が起きました。

特に取引上の消費税は、その仕入・発注にかかる内容によって軽減税率か否かで処理がより複雑化することから、国は一つひとつの取引で掛かった消費税額を把握しておきたいと考えました。

そこで、「適格請求書」を用いて取引上で掛かった消費税を把握することで適切な納税を管理することができるようになるのです。

インボイス制度導入の目的②免税事業者の益税を廃止したい

取引上、消費税を含めて仕入・発注を行うのですが、免税事業者はこの時にかかった消費税が免税されるのです。

本来消費税として納税されなければならない税金が利益として収益になっている、つまり「益税」となっている税金を廃止して納税してほしいということです。

簡単に言えば、国は「免税事業者は益税があるんだからそれを納税してくださいね(消費税が免税されて余分に儲かってるんだから払えるよね?)」と主張したいのです。

ですが、免税事業者であるが故、消費税分を考えずに請求金額で考えている一人親方さんも少なくないわけで、今の売上から10%差し引かれると考えると今後の取引が難しくなってくるのです。

新人保険屋
千尋

一人親方の免税扱い考えるとヤバいですね。

ネコマル

だから今後は法人化するしかないですね。

新人保険屋
千尋

なんで?課税対象になるでしょ

ネコマル

法人化して2期までは消費税免除する方法もあります。

建設業におけるインボイス制度開始までにできる対策

では、インボイス制度が導入される2023年10月1日までにできる対策を免税事業者目線で解説していきます。

新人保険屋
千尋

とりあえず、どうしたらいいの?

ネコマル

まだ、様子を伺うか、、税理士と顧問契約を進める。



適格請求書発行事業者の登録を済ませておく

売り手・買い手に関わらず税務署で「適格請求書発行事業者」登録を済ませておくことが何よりの対策になるのではないかと思います。

但し、適格請求書発行事業者申請を行うのであれば、制度開始日の半年前、2023年3月31日までに登録を済ませておく必要があります。

段階的経過措置で様子見をする

ですが、2023年3月31日までに間に合わなかったという事業者らの意見に合わせて政府は「段階的経過措置」を設けています。

段階経過措置で行われるのは、以下の流れになります。

  • 2023年10月1日~2026年9月30日:仕入税額(控除額)=80%
  • 2026年10月1日~2029年9月30日:仕入税額(控除額)=50%
  • 2029年10月1日~:仕入税額(控除額)なし

完全に仕入控除されるわけではないのですが、猶予期間があるのでその間に適格請求書発行事業者の申請を進めておくのもよいかと思います。

新人保険屋
千尋

こんなにややこしいなら税理士と顧問契約しないと

ネコマル

法人化するか、、一人親方で耐えても元請からも言われて大変になります



新人保険屋
千尋

中には税理士なんか要らないって言う人いますよね?

ネコマル

必ず出てきますね。その場合はこんな方法あります

簡易課税制度とは、自社の売上金額に応じて消費税額を算出して納税します。

文字だけでは難しいので以下のように解説していきます。

元請
タヌキ
建設

一次下請けさんに400万円の仕事を発注します

一次下請
キツネ
建設

発注業者から400万円の仕事を引き受けたので200万円で一人親方さんに発注します。
①200万円×10%=20万円…課税売上高に対する消費税額
②200万円×10%×70%14万円…仕入控除額
③20万円-14万円=6万円…差引納付税額

この70%にあたる部分は、「みなし仕入れ率」と言い、以下の事業区分によってこの仕入れ率が変わるようになっています。

新人保険屋
千尋

また、ややこしい話し出てきました。

ネコマル

そうですね。税算出して計算する方法があります。

新人保険屋
千尋

これ白とか青申告なんて無理じゃない?

ネコマル

かなり計算複雑になりますよ。建設は材料仕入も沢山使いますし、、

新人保険屋
千尋

税理士、、、
ってなりますね。

みなし仕入率

事業区分該当する事業みなし仕入率
第1種事業卸売業
(他の者から購入した商品をその性質、形状を変更しないで他の事業者に対して販売する事業)
90%
第2種事業小売業
(他の者から購入した商品をその性質、形状を変更しないで販売する事業で第一種事業以外のもの)、農業・林業・漁業(飲食料品の譲渡に係る事業)
80%
第3種事業農業・林業・漁業(飲食料品の譲渡に係る事業を除く)、鉱業、建設業、製造業(製造小売業を含む)、電気業、ガス業、熱供給業及び水道業をいい、第一種事業、第二種事業に該当するもの及び加工賃その他これに類する料金を対価とする役務の提供を除く。70%
第4種事業第一種事業、第二種事業、第三種事業、第五種事業及び第六種事業以外の事業をいい、具体的には、飲食店業など。なお、第三種事業から除かれる加工賃その他これに類する料金を対価とする役務の提供を行う事業も第四種事業となる。60%
第5種事業運輸通信業、金融・保険業 、サービス業(飲食店業に該当する事業を除く。)をいい、第一種事業から第三種事業までの事業に該当する事業を除く。50%
第6種事業不動産業40%
参考:国税庁「簡易課税制度の事業区分[令和3年4月1日現在法令等

建設業は、この第3種事業にあたるのでみなし仕入れ率が70%であることが分かります。

この制度を利用すれば、仕入先が免税事業者であっても仕入控除を受けることができるので発注する課税事業者はあまり気にする必要がなくなります。

但し、簡易課税制度であっても「適格請求書発行事業者」ではないので、自社が仕入される側になる際は仕入する事業者が仕入控除を受けることができなくなります。

その為、取引先によっては敬遠される可能性もあるのでリスクがあるのではないかといえます。

仕入する側としての売上しかないのであれば、簡易課税制度を利用するメリットはありますが、仕入される側の売上もある場合はおすすめしません

新人保険屋
千尋

これ、難しいですよ。
節税するなら相談ください。

ネコマル

そうですね。逃げ道は節税に走るようにするのがいいです

新人保険屋
千尋

節税対策承ります!

建設業におけるインボイス制度を反対している団体

ネコマル

反対してる団体はたくさんあります。

新人保険屋
千尋

そうなりますね。

この「インボイス制度」は、建設業含め、様々な業種の方が反対の声を挙げている状況です。

こうした活動を支援している団体や署名運動があるので、一人親方さんや免税事業者の方は是非以下のHPをチェックしてみてください。

まとめ

今回は「建設業でインボイス制度が始まったら一人親方はどうなる?」というテーマについて解説していきました。

インボイス制度が始まれば、従来通りの取引では太刀打ちできなくなることは間違いありません。

消費税の使い道が不透明ななか、消費税の是正する制度は必要なのか、そもそも消費税って必要なものなのか甚だ疑問です。

また、個人で働いていくことが重要視されている社会情勢に対して、この制度はあまりそぐわないのではないかと個人的に思います。

インボイス制度は、適格請求書発行事業者になれば変わらず取引を行ってくれる可能性はありますが、売上が10%ダウンしてしまうのはなかなか痛手ではないかと思います。

現在ある制度を上手く活用しながら乗り切っていきたいですね。

ギャンボラカジノ

新着記事

Thumbnail of new posts 163

: 現場アイテム

WBGT測定器のおススメのポイントと扱い方の大事使用する方法の知識と今年人気の熱中症アラームは?

今年も暑い夏が近づいてきましたが、現場監督でも実はWBGTの測定器の使い方知らな ...
Thumbnail of new posts 146

: 現場アイテム

夏に必須!建設現場用のクーラーボックスのおススメと夏場作業に必須スポットクーラー・大型扇風機の選び方

建設業で今は普通に使っているスポットクーラー(冷風機)ですが、以前は私が土木の現 ...
Thumbnail of new posts 044

: 現場アイテム

Milwaukee【ミルウォーキー】の電動工具は使えない?使いやすい?日本上陸の性能や口コミ販売店は?

たくさんの電動工具が世の中にありますが、プロの業界に新たなパワーツールの会社が参 ...
Thumbnail of new posts 071

: 現場アイテム

現場で人気のおススメのリュック汚れに強く!最強のバックメーカーと工事向けアイテム

以前も現場向きの現場バックを紹介しましたが、良いバックやカバンは長く販売されてい ...
Thumbnail of new posts 109

: 現場アイテム

穴掘りを上手に行う方法と掘削・雪かきでも疲れないスコップの使い方とその原理

DIYでもそうですし、日常の家庭菜園でも穴掘りの作業は大変です。現場では【人力掘 ...
おススメのポイント
ネコマル



現場のことを自由に掲示板を語れる掲示板として。交流の場を作りました。   
 フォーラム | なんとなく生活に役立つ情報 (nekomaru.site)