型枠大工が建築/土木で即活出来る技能講習・特別教育の資格講習はこの5種類を取得!大工の仕事プロになる

躯体工事で役に立つ建設業資格はどのような資格があるかをまとめてみました。
今回は多能工と言われる建築土木工事で大きな役割を持っている型枠大工についてまとめてみました。

型枠大工は、躯体3職種として鳶土工・鉄筋工事と躯体工事では非常に重要な職種ですね。大工は大工でも型枠大工はRC工事専門と言っていい大工になります。

建設業:型枠大工の安全衛生教育は必要?労働災害防止マニュアルをダウンロード

また、建設業で独立開業するときの注意点も併せてまとめてみたいと思います。

このブログを見て連絡してきた、練馬の新人保険屋さんの千尋(ちひろ)さん。と言う方がいらっしゃいまして

建設業の実態教えて欲しいと言われてブログを一緒にやることになりました。

 
千尋さん保険屋
型枠大工の必要な資格
 
ネコマル
役に立つ資格は5つ紹介します

型枠大工職人が本当に役に立つ5個の資格

型枠大工が建築土木で即活用出来る資格講習はこの5つ

型枠大工はコンパネを様々な形で加工していく技術力、技能は本当に凄い職種です。

私も実際に、躯体工事に携わっていた時には型枠大工と頻繁に喧嘩していました。

喧嘩と言っても殴り合いとかじゃなく、作業の順番や施工方法などで言い合いをしていました。

いろいろ建設業見てきましたが、転職を考えてる人、単価をあげたい親方に早くなりたい人は、この資格を取得すれば、実践ですぐに現場で活用出来る資格を紹介したいと思います。

 
千尋さん保険屋
型枠大工ってノコギリとハンマーじゃないの?
 
ネコマル
型枠大工にはたくさん資格が必要です

型枠大工必須資格①:丸のこ等取扱い作業従事者 特別教育

型枠大工では当然ながら大工と言う名前の通りで、大工と言えばイメージしやすいと思いますが木材を加工を行います。
ただし型枠大工はコンクリートの型を作るため造作技術にて型を作る専門大工です。

型枠大工が憧れる「玄能」とは?ハンマーとの違いとおすすめハンマーブランドを紹介!

コンパネを電動工具の丸ノコで加工図をもとにコンクリートの型枠を作ります。その中でこの特別教育は、汎用機械の安全衛生知識の入門と言える丸ノコ取り扱い従事者特別教育は必須となります。

型枠大工必須資格②:型枠支保工組み立て作業主任者

型枠支保工組み立て作業主任者は型枠大工の中でも危険が伴う天井スラブを構築する時に天井床を支える仮設支柱の組み立てなど作業を直接指示する役割があります。

令和4年7月このような事故もありましたので作業主任者は特に責任重大ですね。

1日午後、北海道恵庭市で、建設中の大型倉庫の2階の床が崩れ落ち、作業していた男性7人が転落しけがをしました。

 11日午後3時前、恵庭市戸磯に建設中に物流センターの大型倉庫の工事現場で、建設会社の従業員から「10人ほどがけがをしている」と消防に通報がありました。

 警察と消防によりますと、大型倉庫の2階の床が崩れ落ち、作業していた男性7人が2階から転落して、病院に運ばれました。

 このうち数人は、腕や足を骨折した疑いがありますが、いずれも意識はあり、命に別状はありません。

この資格を取得していると型枠大工で即戦力として活躍が可能です

型枠大工必須資格③:アーク溶接特別教育

型枠大工でなぜ?溶接の特別教育が必要なのか?と思いますが、実際に型枠大工の職業ではアーク溶接を使えますと非常に現場では役に立ちます。

型枠大工で溶接が使えるとメリットがある理由は、壁型枠を組む際にコンクリートを流し込んだら側圧が掛かり型枠が破裂や歪んだりすることがあります。

そうならないように、セパレーターと言う固定金具を使います。

現場では頻繁に溶接でこのセパレーターを型枠のサイズに合わせて加工して溶接する作業があります。

その為、アーク溶接は必須となります。

型枠大工必須資格④:足場の組立て等作業主任者技能講習

足場組み立て解体作業は鳶職だけではなく、型枠大工においても知識は必要になります。

先ほど述べた型枠支保工は天井スラブ床を組み立てにおいて、支保工を足場として併用して作業することがあります。

足場組立特別教育の受講方法と作業主任者講習との違い現場での墜落転落災害を防ぐ方法とは?

その為、足場の知識を身につけていると親方への近道になります。

型枠大工必須資格⑤:玉掛け技能講習

型枠の材料は、現場に持ち込む際には積載型トラッククレーン(ユニック)にて持ち込みが行われます。

本来はこちらの技能講習も受講するとなお良いですが、特に役に立つのは材料の荷下ろしや揚重作業でナイロンスリングと言われるロープで材料を吊り上げる作業は常にあります

その必要な専門的知識になる玉掛作業の技能講習を受講していると型枠大工では間違いなく役に立ちます。



型枠大工のスペシャリスト:技能士・登録基幹技能者

 
千尋さん保険屋
さらに上級の資格はありますか?
 
ネコマル
こんな資格があります

建設業で型枠大工になるには、様々な資格と経験が必要になります。

先ほど紹介した資格を取得しておくと現場での単価アップや仕事を任してもらう事で即戦力として活躍できます。

その中で今、建設キャリアアップシステムに基づいてさらに資格を取得していくと建設業でトップクラスの職長になれます。

トップクラスとなるには、技能士を取得して登録基幹技能者は最高位のキャリアを作ることになります。こちらの記事から資格をチェックしてみてください。

その建設キャリアアップシステムの内容はこちらから確認できます。

また、現場でリーダーや班長として活躍したい、指揮命令をして親方になりたいのであれば、職長教育安全衛生責任者講習を受講するのは必須になります。

型枠大工の転職におススメのサイトは2つ

 
千尋さん保険屋
さっきの5つの資格あれば転職可能?
 
ネコマル
可能ですね

アプリで簡単に転職サイトをチェック

この技能講習があればどこの建設会社の型枠大工職でも現場で即活躍出来ますので、今おススメの転職・就職サイトはこちらですね。 特に事業主の人は会社登録していざという時に掲載方法など確認しておくいいですね

掲載数の多い転職サイトはこちら

型枠大工で個人事業主・法人に独立するなら

 
千尋さん保険屋
将来は独立も可能?
 
ネコマル
もちろん可能です

型枠大工で一定の経験を取得したら独立して個人事業主か法人化して仕事を受注することも可能になります。

ただ、法人化するなら建設業許可の取得も必要になりますが、経営管理者と技能士、施工管理技士など要件が様々な課題があります。

型枠大工の場合には、設備費用が大きくかかります。型枠支保工や加工場として置き場の確保など初期投資として大きく掛かります。

そのためには政策金融公庫や市区町村の斡旋融資などから事業資金を調達しないとなりません。

令和5年から注意 建設業インボイス制度は知るべき

建設業では特に個人事業主・一人親方が多く、免税事業者も多くいますが今後注意が必要になります。

建設業を襲うインボイス制度により一人親方が全滅~その制度について徹底解説!~

こちらでも記載したように、インボイス制度では個人事業主・一人親方ではかなず把握しておくべきです

まだインボイス制度を理解していない人は、個人事業主・一人親方は税理士に顧問として入ってもらっても月3万もいかない程度の費用です。

すぐに税理士を顧問税理士にして対策とらないと、「仕事が受注出来ない」・「元請けから仕事もらえなくなった」となりますので、急いで税理士に相談が今必要ですね。

下請けイジメだぁって言っても社会保険・インボイス制度加入してないからダメと言われかねないときまで迫ってます。

顧問税理士は建設に強く士業にネットワークがある人が最適でが、事業資金調達にも強い税理士が最適になりますね。



型枠大工の場合には、初期費用や設備費用が大きく掛かるため一人親方としての独立よりも事業化は法人立ち上げの方が多いかと思います。

その中で、事業主として現場に出る際には労災保険特別加入等の加入は必須になります。

型枠大工事業主は見直し検討すべき上乗せ保険

 
千尋さん保険屋
独立したら何が必要?
 
ネコマル
まずはこのようなことを想定

型枠大工の場合には、労災事故の多い丸ノコや汎用機械を使う頻度は多く怪我の発生の比率も高いです。その中で従業員には通常の労災保険だけでなく民間の上乗せの労災保険などをかけておくと安心です。

さらに広い資材置き場が必要になるため夜間での盗難や放火など実際に発生しているケースは多数あります。その中で材料運搬に使う積載型トラッククレーンの盗難等はよく耳にします。

このような事例も実際にありました。

型枠大工の資材置き場で台風が来た際に新品のコンパネの養生を忘れており台風でコンパネが舞い上がり近隣の駐車している車にコンパネが突き刺さったなどの物損事故などもあります。

東京・品川労働基準監督署は、型枠支保工の支柱を十分に設けなったとして、元請業者の東急建設㈱(と同社工事現場担当者および下請業者である型枠支保持工設置担当の㈱小島建設と同社工事職長の計2社2人を、労働安全衛生法第31条(注文者の講ずべき措置)や同法第20条(事業者の講ずべき措置など)違反などの疑いで東京地検に書類送検した。

 平成29年7月3日、コンクリート打設担当の下請事業場に所属していた労働者ら5人は、目黒区内の工事建設現場において小島建設が木材で作った型枠の上で、厚さ数センチ分のコンクリートを流し込む打設作業を行っていたところ、型枠を支えていた型枠支保工が崩壊した。労働者らは作業を行っていた高さ5.42メートルの4階床部分から3階床部分に型枠ごと墜落し、重軽傷を負った。型枠支保工の支柱であったパイプサポートのなかには、重さによって折れていたものもあった。

【令和2年1月15日送検】

リスク回避する為の保険は必須

まとめ

型枠で活躍するなら、やはり保険が必要なのは特別加入だけでなく民間保険も必要になります。

民間保険でも加入するなら様々な保険があり自分で考えながら相談してながら自分の事業にあったものを選ぶべきですね。

独立するには様々な経験と技量を身につける必要がありますが、型枠大工事はコンクリート工事で要ですので従業員として活躍するか自身で事業立ち上げしてもいいのではないでしょうか?

多くの資格を保有して技術をもっているのが型枠大工になります。そのなかで即戦力で活躍できる資格としては

  • 丸のこ等取扱作業従事者安全教育
  • 型枠支保工組み立て作業主任者
  • アーク溶接特別教育
  • 足場の組立て等作業主任者技能講習
  • 玉掛け技能講習

この5個の技能講習・特別教育を受講していると現場で即戦力として活躍出来ます。更に職長を取得すると建設キャリアアップシステム(CCUS)でもレベルアップ可能です。

いかがでしたでしょうか? 良ければあなたの意見やコメントもお待ちしております。