建設キャリアアップシステム:ダクト工事職人の能力評価基準・登録基幹技能者スキルアップ | なんとなく生活に役立つ情報

広告:今おススメのグリーンレーザー

建設キャリアアップシステム:ダクト工事職人の能力評価基準・登録基幹技能者スキルアップ

2020年8月9日CCUS,建設キャリアアップ(外国人雇用)建設知識

建設キャリアアップシステム:ダクト工事職人の能力評価基準

この記事では、建設キャリアアップシステムにおけるダクト工事職人として作業に従事するための能力評価基準をそれぞれのレベルに必要な基準を解説していきます。

千尋さん新人保険屋

今回は、ダクト職人さんのキャリアアップですね!

ネコマル

そうだね!ダクト工事職人として現場で
認めてもらうようになるにはどうすればいいのだろう?

自身のキャリア形成で将来的に「大きな仕事に就きたい」「今の仕事環境では不安だ」などと考えている方もいるのではないかと思います。

そこで、今回はダクト工事職人としてキャリアアップするのに欠かせない「建設キャリアアップシステム」におけるダクト工事職人の能力評価基準をそれぞれのレベルに合わせて解説していきたいと思います。

建設キャリアアップシステムとは?

建設キャリアアップシステムとは、インターネットサイトとICカードを利用して現場入場時にICカードを端末にチェックさせ、建設業で従事する労働者の入場管理からその方の資格情報や従事者記録を蓄積していき、その情報から、事業者の会社情報や社会保険の加入状況等を見える化していくシステムのことです。

現在、建設キャリアアップシステムは大手ゼネコンやサブコンでは導入が始まっており、今後民間のハウスメーカーでも導入が検討されています、

公共工事では既に必須になっており、今後この仕組みは全国に普及していく予定です。

このブログは他にもこのようなことがまとめてあります。合わせて気になる記事を確認してみてください。全体を確認するにはこちら

今知るべき重要な建設業のポイント
ネコマル


今後の建設業で一番重要なインボイス制度を把握しておきましょう。
建設業で一人親方がいなくなる?

建設業を襲うインボイス制度により一人親方が全滅~その制度について徹底解説!~

一人親方が知っておくべき「インボイス制度」とは? (hs-partner.co.jp)

現場のことを自由に掲示板を語れる掲示板として。交流の場を作りました。   
 フォーラム | なんとなく生活に役立つ情報 (nekomaru.site)

 建設キャリアアップシステム:ダクト工事職人の能力評価基準

建設キャリアアップシステム:ダクト工事職人の能力評価基準
ネコマル

さて説明の前に建設キャリアアップシステムとは何か
整理しておきましょうか?

千尋さん新人保険屋

これがわからないと、キャリアアップできませんよね

建設キャリアアップシステムの能力評価制度は、建設技能者のレベルを経験・知識・技能・マネジメント能力の評価に基づき、4段階のランクで評価されたものとなっています。

4段階のランクとは、初級技能者からベテラン技能者へとランク分けされており、そのランク分けされたカードが職人さんごとに与えられます。

各レベルの目安としては、

  • レベル1:ホワイトカードの初級技能者
  • レベル2:ブルーカードの中堅技能者
  • レベル3:シルバーカードの職長として現場に従事できる技能者
  • レベル4:ゴールドカードの高度なマネジメント能力を有する技能者(登録基幹技能者など)

各職種により、レベル1~4の取得に必要な条件が異なります。

また、こうしたダクト工事職人として必要な工具の知識等を必要とします。

CCUS技能能力評価基準レベル4ダクト工事職人

CCUS技能能力評価基準レベル4ダクト工事職人
千尋さん新人保険屋

ダクト工事職人のレベル4の経験値、半端ないですね

ネコマル

ダクト工事職人の頂点を目指すなら、経験と資格が必要なんです!

就業日数

就業日数10年(2150日)の経験と、職長としての経験3年(645日)を必要とします。

必要資格

下記の資格から1つの資格を保有している必要があります。

  • 登録ダクト基幹技能者
  • 優秀施工者国土交通大臣顕彰(建設マスター)
  • 1級管工事施工管理技士

また、レベル2、3の基準に示す保有資格 も必ず取得しておかなければいけません。

登録ダクト基幹技能者になればスーパー職長

ダクト工事は、空調、換気、排煙設備における各種ダクトの製作・取付をおこなったり、換気・排煙機器や装置の取り付けに伴う配管・断熱・塗装などの工事を行います。

ただ、職長は作業指示や作業の知識を部下に教えて安全品質の教育指導しながら工事を進めます。

更に高い知識を有し、現場調整が現場でもとめられます。そこで登録ダクト基幹技能者の立場があります。

ダクト基幹技能者は、ダクト工事においてこうした熟達した技能と作業管理能力を有し、責任施工を担えるスーパー職長として関係職種との調整や元請との施工計画の提案等など現場での活躍がさらに可能になる資格になります。

3日間の登録ダクト基幹技能者講習(国土交通大臣登録講習)を受講し、考査試験に合格した者に「登録ダクト基幹技能者講習修了証」が交付されます

受講資格は、下記に示す要件を全て満たしていることが必要です。
  (1)管工事におけるダクト施工の実務の経験が10年以上で、そのうち職長としての実務の経験が3年以上
  (2)1級建築板金技能士(ダクト板金作業)の資格又は級若しくは2級施工管理技士(管工事)の資格を保有

実施団体はこちらになります。

建設キャリアアップシステムレベル3ダクト工事

建設キャリアアップシステムレベル3ダクト工事
千尋さん新人保険屋

レベル3でも、すごくないですか?レベル高い

ネコマル

建設キャリアアップシステムでレベル3になるには、レベル4と同様に経験と資格が必要になります。

就業日数

経験年数は7年(1505日)と、職長の経験が1年(215日)になります。

必要資格

保有すべき資格としては、どちらかの資格と職長教育とレベル2の経験資格になります。

  • 1級建築板金技能士(ダクト板金)
  • 2級管工事施工管理技士

また必須の資格としては、職長・安全衛生責任者教育とレベル2の基準に示す保有資格になります

建設キャリアアップシステムレベル2ダクト施工ランク

建設キャリアアップシステムレベル2ダクト施工ランク
千尋さん新人保険屋

さらに上を目指してほしいですね!

ネコマル

まずはダクト工事に関する基本的なことを身につけたいですね

就業日数

経験としては3年(645日)の経験があれば、レベル2の能力評価の対象になります。

必要資格

経験に加え、下記の資格の中で1つは保有しないといけません。

建設キャリアアップシステムレベル1

建設キャリアアップシステムレベル1
千尋さん新人保険屋

駆け出しですね!一人前になるまで頑張ってほしいです

ネコマル

ダクト工事職人としてスタートラインにたった状態です

こちらはまだ、ダクト職人して仕事をはじめたばかりか、建設キャリアアップシステムに技能者登録され、かつ、レベル2から4までの判定を受けていない技能者になります

建設キャリアアップシステム:ダクト工事職人は転職可能?

千尋さん新人保険屋

ダクト職人のキャリアアップって、どんな感じですか?

ネコマル

こんなサイトがありますよ!

資格取得したらやはり単価と給与はベースアップしたいところです。私も実際3回も転職してます。

ただ、なかなか転職サイトをみても建設業に特化した求人が少ないですよ。

そこで、建設業に特化した正社員求人が満載のこちらのサイトを紹介します。登録しておくと、職人や施工管理など81種類の職種から求人を検索できるのであなたの希望する求人を見つけやすくなります。

新しい仕事をこちらで登録してチェックしてみましょう。

施工管理で有れば、人材紹介会社を使うことで建設コンサルタント、ゼネコン施工管理、建設機械営業など施工管理の希望の転職も可能になります。

建設キャリアアップシステム:ダクト工事職人申込先

建設キャリアアップを運用している建設業振興基金の建設キャリアアップのHPは以下の通りです。

ダクト職人建設キャリアアップシステム申請リンク先

千尋さん新人保険屋

申込するには、どうすればいいんですか?

ネコマル

申請先はこちらです

ダクト職人建設キャリアアップシステム申請 事業者登録

ダクト職人建設キャリアアップシステム申請 技能者登録

申請の書類やQ&A等が記載されておりますのでご活用下さい。

千尋さん新人保険屋

うーん…よくわかりません!

ネコマル

そ、そうですか…そのような時は、専門の先生にお願いすることもできますよ

千尋さん新人保険屋

お願いしゃいましょー!

ネコマル

少しでもいいから、どんな内容かは見ておいてね。

千尋さん新人保険屋

はーい!

まとめ

建設キャリアアップシステムにおいて、ダクト工事職人として能力評価基準を満たすためにはどのような資格や経験が必要なのか解説していきましたが、いかがでしたか?

今回のまとめはこちらになります。

今回のまとめ
  • レベル4
    • 就業日数:10年(2150日)の経験と、職長としての経験3年
    • 保有資格:登録ダクト基幹技能者・優秀施工者国土交通大臣顕彰(建設マスター・1級管工事施工管理技士のうち、1つを保有。また、レベル2、3の基準に示す保有資格 も必ず取得
  • レベル3
    • 就業日数:7年(1505日)と、職長の経験が1年(215日)
    • 保有資格:1級建築板金技能士(ダクト板金)・2級管工事施工管理技士のうち、いずれかの資格を取得
  • レベル2

建設キャリアアップシステムに登録したばかりの方では、まだまだ道のりが遠いと感じるかもしれません。

皆同じスタートラインに立ってキャリアを積んでいるので、是非努力次第で自分のキャリア形成を大きく広げられることを前提に資格をコツコツ取得していきましょう。

新着記事

Thumbnail of new posts 106

: 資格講習

2級造園施工管理 平成29年:一次検定・二次検定の学科・実地問題解説 過去問対策(2017年)のまとめ

2級造園施工管理 平成29年:一次検定・二次検定の学科・実地問題解説 過去問対策 ...
Thumbnail of new posts 194

: 資格講習

2級造園施工管理 令和元年:一次検定・二次検定(学科・実地問題)解説 過去問対策のまとめ(2019年)

2級造園施工管理技士の過去問:令和元年 2019年の問題を今回はまとめていきたい ...
Thumbnail of new posts 186

: 資格講習

2級造園施工管理 令和2年:一次検定・二次検定の学科・実地問題解説 過去問対策

今回は2級造園施工管理技士の過去問の令和2年をアップしていきます。一度アップしま ...
Thumbnail of new posts 066

: 資格講習

2級造園施工管理 令和3年過去問一次検定・二次検定の学科・実地問題解説 過去問対策5年分

2級造園施工管理の過去問は一度アップしましたが、見にくい使いづらいと言う意見もあ ...
Thumbnail of new posts 056

: 土木施工管理

2級土木施工管理技士 1次検定・2次検定合格対策と解説過去問5年分ダウンロードと実施試験対策

今回は2級土木施工管理技士の過去問5年分を勉強しやすいようにまとめてみました。 ...
おススメのポイント
ネコマル



現場のことを自由に掲示板を語れる掲示板として。交流の場を作りました。   
 フォーラム | なんとなく生活に役立つ情報 (nekomaru.site)