2級建築施工管理技士補・技士とは?受験内容と合格するための対策を徹底解説

2021年7月11日建築施工管理,資格講習建築施工管理,施工管理技士,資格講習

この記事では、これから2級建築施工管理技士を目指す方に向けて、資格の内容と対策について解説していきます。

施工管理技士資格の中でも、建築工事の現場監督になることができる資格です。

ですが、現場監督とは誰にでもなれるのでは?と思いがちかもしれませんが、現場監督になるにはこうした資格を取得しなければなりません。

そこで、今回はそんな現場監督になれる2級建築施工管理技士の資格と対策について解説していきます。

施工管理技士の過去問題についてはこちらにすべてありますので、合わせて活用ください。

2級建築施工管理技補、技士の過去問題(建築、仕上げ、躯体)10年分がダウンロード可能なのか・・・

この記事のもくじ

2級建築施工管理技士とは?

2級建築施工管理技士とは、国家資格のひとつで主に建築関係の施工管理などを担当することができる資格です。

主な仕事は、現場の工程管理・品質管理・安全管理をします。

その他、発注者との打ち合わせ・施工計画・資材発注・予算管理など多くの仕事をこなすなど現場作業を円滑に行う仕事をします。

施工管理技士過去問題令和3年度問題試験対策
1級土木施工管理過去問題10年分ダウンロード令和3年度解答速報おすすめ試験対策
2級土木施工管理過去問題10年分ダウンロード令和3年度解答速報おすすめ試験対策
1級建築施工管理過去問題10年分ダウンロード令和3年度解答速報おすすめ試験対策
2級建築施工管理過去問題10年分ダウンロード令和3年度解答速報おすすめ試験対策
1級電気工事施工管理過去問題10年分ダウンロード令和3年度解答速報おすすめ試験対策
2級電気工事施工管理過去問題10年分ダウンロード令和3年度解答速報おすすめ試験対策
1級造園施工管理過去問題10年分ダウンロード令和3年度解答速報おすすめ試験対策
2級造園施工管理過去問題10年分ダウンロード令和3年度解答速報おすすめ試験対策
1級管工事施工管理過去問題10年分ダウンロード令和3年度解答速報おすすめ試験対策
2級管工事施工管理過去問題10年分ダウンロード令和3年度解答速報おすすめ試験対策

1級と2級の違い

1級建築施工管理技士と2級建築施工管理技士の違いは、工事現場の規模で扱う資格が違います。

1級建築施工管理技士・下請け請負金額が合計4000万以上の現場
(建築一式の場合は6,000万以上)
・中小規模の現場
監理技術者
主任技術者
2級建築施工管理技士中小規模の現場主任技術者

つまり、2級建築施工管理技士になると中小規模の「主任技術者」になれるということです。

また、2級建築施工管理技術検定は、1級に比べてハードルが低いので受験しやすいという特長があります。

将来性はあるの?

ズバリ、将来性のある資格だといえます。

そもそも工事現場作業を行うには必ず、現場ごとに主任技術者や監理技術者を置かなければならない義務があります。

そのため、企業としても現場には必要な人材であるため、資格を保有している人の需要は継続的に続くのではないかと思います。

また、職場上の地位も安定し、その職種のプロフェッショナルと認められるので是非とも取得しておきたい資格といえます。

2級建築施工管理技士になるなら知っておきたいグッズ

すこし便利で利便性のある道具をもってると職人さんとの会話も広がるよ

2級建築施工管理技士になるためには、試験を受ける際に実務経験の有無が受験資格となります。

現場では、毎日経験の連続ですが私がこの道具有ればいいなぁと思うものは私なりにチョイスしてみました。
難しい話しに入る前に役に立つグッズを紹介してみます。

特にタジマの工具は防水・防塵・耐久性に優れ、工具が安定的に長持ちするもの多いです。

建築現場に携わるのであれば、タジマの工具は必ず目を通しておきたいものであるといえます。

どちらの商品も、建築現場であれば便利な工具となります。こそっと持っているだけで便利です。

是非、合わせてチェックしておきましょう。

2級建築施工管理技士の資格を取るメリット

資格は肩書です。自分の経歴に拍がつくのは間違いない。それが自信になる

2級建築施工管理技士になるのは、他にもメリットがあります。

資格手当・給与がアップするのと立場が出来る

2級建築施工管理技士は国家資格の一つとなるので、資格手当をうけることができます。

企業によっては合格した際にも手当が出ることもあるので、給与が必然的にアップするのは資格を保有するうえで嬉しいメリットではないかと思います。

ただ、就業規則により金額や支給方法が異なるので、是非勤めている企業の就業規則をチェックしてみると良いでしょう。

現場監督と認められるし、職人からも資格もってるんだ!って

先述したように2級建築施工管理技士には、現場監督になることができる資格です。

職種のプロとみられ、地位も保証され、自身の市場価値をあげることができます。

ただ、2級建築施工管理技士になるには実務経験を積む必要があります。

是非、実務経験を積むためにも下記の記事を参考にマンションの根切とかを知るのも同様の知識が必要ですので是非確認してみてください。

2級建築施工管理技士試験の受験は難しい?

難易度はやや高めだけど独学でも合格可能

地道に勉強をこそっとしてると、合格したら周りからスゲーって言われるよ

国家資格なだけあり、およそ中程度の難易度の試験に設定されています。

ですが、独学でも合格できる資格なのでなかなか合格できない心配はしなくてもよいかと思います。

60%以上の正答率で合格

完璧に正答しなくても60%以上で合格することができます。

そのため、ポイントを絞って効率よく勉強をすれば合格できる可能性がある試験といえるでしょう。

1級と2級はどちらが難しい?

ズバリ、1級の方が難易度は高いです。

1級建築施工管理技士は、2級建築施工管理技士に比べて範囲が広く十分な対策をしなければ合格することが難しいとされています。

つまり、2級建築施工管理技術試験は1級よりも比較的チャレンジがしやすいといえるでしょう。

2級建築施工管理技士試験概要

受験資格

1次試験のみであれば満17歳以上の方であれば誰でも受験することができます。

2次試験のみ受験する場合は、以下の条件のいずれかを満たしている方が可能となります。

  • 建築士法による一級建築士試験の合格者
  • (令和2年度までの)2級建築施工管理技術検定試験の「学科試験のみ」受検の合格者で有効期間内の者
  • (令和3年度以降の)2級建築施工管理技術検定の「第一次検定」合格者

1次試験と2次試験を同時に受験する場合は、以下の条件のいずれかを満たしている方が可能となります。

一般財団法人建設復興基金『2級建築施工管理技技術検定』

受験内容と出題範囲

試験時間は、1次試験が150分。

2次試験は120分となります。

検定区分受験種別検定科目検定基準知識能力解答方式
第一次検定建築学等1 建築一式工事の施工の管理を適確に行うために必要
な建築学、土木工学、電気工学、電気通信工学及び機械
工学に関する概略の知識を有すること。
2 建築一式工事の施工の管理を適確に行うために必要
な設計図書を正確に読みとるための知識を有すること。
知識四肢一択
(マークシート)
施  工
管理法
1 建築一式工事の施工の管理を適確に行うために必要
な施工計画の作成方法及び工程管理、品質管理、安全管
理等工事の施工の管理方法に関する基礎的な知識を有
すること。
知識
2 建築一式工事の施工の管理を適確に行うために必要
な基礎的な能力を有すること。
能力四肢二択
(マークシート)
法  規建設工事の施工の管理を適確に行うために必要な法令に
関する概略の知識を有すること。
知識四肢一択
(マークシート)
第二次検定建 築施  工
管理法
1 主任技術者として、建築一式工事の施工の管理を適
確に行うために必要な知識を有すること。
知識四肢一択
(マークシート)
2 主任技術者として、建築材料の強度等を正確に把握
し、及び工事の目的物に所要の強度、外観等を得るため
に必要な措置を適切に行うことができる応用能力を有
すること。
3 主任技術者として、設計図書に基づいて、工事現場に
おける施工計画を適切に作成し、及び施工図を適正に
作成することができる応用能力を有すること。
能力記述
躯 体躯体施工
管理法
1 建築一式工事のうち基礎及び躯体に係る工事の施工
の管理を適確に行うために必要な概略の知識を有する
こと。
知識四肢一択
(マークシート)
2 基礎及び躯体に係る建築材料の強度等を正確に把握
し、及び工事の目的物に所要の強度等を得るために必要
な措置を適切に行うことができる高度の応用能力を有
すること。
3 建築一式工事のうち基礎及び躯体に係る工事の工程
管理、品質管理、安全管理等工事の施工の管理方法を正
確に理解し、設計図書に基づいて、当該工事の工事現場
における施工計画を適切に作成し、及び施工図を適正
に作成することができる高度の応用能力を有すること。
能力記述
仕上げ仕上施工
管理法
1 建築一式工事のうち仕上げに係る工事の施工の管理
を適確に行うために必要な概略の知識を有すること。
知識四肢一択
(マークシート)
2 仕上げに係る建築材料の強度等を正確に把握し、及
び工事の目的物に所要の強度、外観等を得るために必
要な措置を適切に行うことができる高度の応用能力を
有すること。
3 建築一式工事のうち仕上げに係る工事の工程管理、
品質管理、安全管理等工事の施工の管理方法を正確に
理解し、設計図書に基づいて、当該工事の工事現場にお
ける施工計画を適切に作成し、及び施工図を適正に作
成することができる高度の応用能力を有すること。
能力記述

出題範囲と合わせて見ておきたい参考記事

ここで、令和3年度の出題範囲に合わせて参考記事を集めてみましたので、是非参考にしてみてください。

今年から技士補になりましたが、建設業法は覚えたい

監理技術者と主任技術者配置を2021年施工管理技士補想定問題としてまとめ

建設業法と建設業許可2021年施工管理技士過去問題(想定問題)令和3年

監理技術者の配置と専任条件を施工管理技士補対策でまとめてみた。

施工管理技士補と技士で必要な施工体制台帳と建設業法とは

1級建築施工管理技士と技士補受験方法と令和3年の受講と出題問題の内容

2級建築施工管理技士試験に合格するための対策

過去問題を解く

とにかく勉強を始めるにあたって、取り組んでいただきたいのが過去問題を解くことです。

過去問題を解くことで、試験の傾向がつかめたり、自身の得意分野と苦手分野を洗い出すことができます。

過去問題についてはこちらにすべてありますので、合わせて活用ください。

参考書やテキストを活用する

過去問題を解いていると、どうしても理解ができない問題が多くあります。

そうした場合に備えて、参考書やテキストを持っておくと勉強を進めていくうえでのお助けグッズになります。

参考書やテキストを選ぶ際は、最新の試験に沿ったものを選ぶようにしましょう。

通信講座を利用する

なかなか、仕事と勉強を両立するのは難しいという方は通信講座を利用することをおすすめします。

2級建築施工管理技士おすすめの通信教育は?



  • 【一次(学科)】
  • 【一次・二次(学科・実地)】
  • 【二次(実地)】各コース】
  • 推薦教材のご案内/受験対策10ファイル/質問回答サポートサービス/添削サービス/
  • 『実践!セコカン 確実に合格を勝ち取るための 11のポイント』/模擬試験&過去10年問題解答
  • 「2級建築施工管理技士試験を独学で突破するために必要不可欠な教材の案内及びサービス

などと、必要に応じて質問が出来る安心サポートなど多彩な通信教育があります。

まとめ

今回は、2級建築施工管理技士についてと試験対策について解説していきました。

令和3年度から、試験内容がガラリと変わったことでこれまでの試験対策が通用しないのではと危惧している方もいるのではないかと思います。

対策はどの試験においても

  • 過去問題を解く
  • テキストや参考書を利用する
  • 通信講座を利用する

といった対策をとれば合格する可能性は高くなります。

是非、受験する年度の手引きをよく読み、チャレンジするようにしましょう。