広告 楽天ランキング4冠獲得【VOICE 5ライン グリーンレーザー墨出し器】

カーテンのメンテナンスで知るべき3つのポイント

2021年3月31日生活に少し役立つ情報お家のメンテナンス,役立つ生活

カーテンはプリント等がされており意外と目立ちにくいですが、結構汚れていることがあります。カーテンは一度取り付けしたら外すのも面倒でなかなか洗ったりとかしないものです。そこで今回はお手入れ方法をまとめます。

カーテンに掃除機をかける方法

カーテンはホコリが付きやすく、ハタキ等でホコリを払うと結構、部屋中にホコリが飛び散って窓を開けてもホコリが舞います。

カーテンに掃除機をスイッチを「弱」にして上から下へゆっくりかけて、ホコリを取るといいですが、掃除機のヘッドが重い場合には、旦那に手伝わす方がいいです。

旦那に片手でカーテンを抑えさせて、引っ張らせます。当然ながら吸い取る途中でもホコリは上からホコリが落ちきますので、ホコリを被るのは旦那だけです。

もし、手伝わない場合にはこのようにハタキましょう。

f:id:pocket_t:20200217112818j:plain
 

カーテンを洗濯してみる

洗える素材のものは、まず必ずネットに入れて洗濯機に入れて洗いますが、その際に金具がなくなることがあるので、注意してください。洗濯機で脱水をしたら、そのまま天日で干してください。

生乾きでカーテンレールに吊り込みすると、乾きやすいですが、よくあるパターンで窓が汚れぱなしで、カーテン洗ったのに、また汚れてしまったということもあるので、洗濯の間に窓掃除を旦那にやらしておくと、非常に効率的ですが、男性は掃除をサボる人もいる為掃除する際の分担分けが必要です。

旦那に指示しておくといいことしては、窓は、乾いてから、防水スプレーで塗膜を作ると、タバコのヤニや手垢なと汚れが付きにくくなります。

高い位置にある、女性にとっては掃除がしにくいカーテンレールもあります。そのときは、針金ハンガーに古ストッキングをかぶせてホコリ取りをすると、静電気の効果でゴミやホコリが付着します。

また、使いやすい形に曲げられて、ストッキングの静電気で簡単に掃除が出来ます。

無い場合には旦那に被せて押し付ける等の行為は近隣から見られて場合には問題になるので注意が必要です。

f:id:pocket_t:20200217110242j:image

タンスや小物の掃除に関して

部屋の家具やインテリア小物にはホコリがなぜかだ溜まります。キレイにコーディネートをしても維持して毎日掃除は大変ですが、 なるべく快適で清潔な空間を保つためにも、 普段からこまめなお手入れを心掛ける必要もあります。 木製家具(タンスやチェイス等) 乾拭きで掃除するようにしましょう。

手アカなどの汚れが目立つ場合の対処は、中性洗剤を薄めたぬるま湯に布を浸して固く絞った布で拭きます。その後、水拭きして洗剤を拭きとってから、乾拭きしてください。以外とキレイになります。

家具のすき間のホコリが気になる

こちらも掃除機やルンバでもなかなか対抗出来ませんので、人力です。

カーテンと同じように針金ハンガーに古ストッキングをかぶせて隙間に突っ込むと簡単に掃除が出来ます。 形を自由に変形できるので、狭くて手が届かない隙間のホコリも簡単に落とせます。 旦那さんは、奥様に先ちょが入らないので、ぶち込みたいからいらないストッキングをくれとお願いしてください。

子供が貼ったシールはがし

タンスに貼ったシールはドライヤーで温めると取れるとありますが、年数が経つたものをはがすときにはお酢が効果的になります。

お酢を含ませた脱脂綿をシールの上にのせるか、貼り付けてシールが水分を吸収したら、ゆっくりはがすだけです。キレイに取れます。

小物に関してお部屋のインテリア小物についたホコリは、放っておくと取れなくなり、黒ずみになって落ちにくい汚れになります。洗う訳にも行かず、困ります。常にナイロンの ハタキをかけるか、凹凸の飾りがついたものは化粧筆を使うと便利ですが、旦那が化粧筆を持っていた場合には問い詰める必要があります。趣味の方向性が内緒の場合もあります。

匂いが出るゴミ箱に関しては、常にゴミ箱のおそうじも忘れずに!

プラスチックや金属性のゴミ箱なら、中性洗剤で丸洗いした後、十分に乾かします。消毒用エタノールをスプレーすれば、ニオイもさっぱり。木製のゴミ箱の場合は水拭きします。洗えないゴミ箱は日干しをするのも効果的です。旦那が率先してゴミ箱を掃除してる場合は怪しむ必要があります。意味はわかると思われますので

広告